遺品整理士がこころをこめて作ったエンディングノートをプレゼント

「命の終わり」は必ず訪れ、皆が家族や親友、大切な人との最後の別れに遭遇します。

あなたに今もしものことが起きたらどうでしょうか?

私たちは、遺品整理という仕事を通じて、日々【死】を見つめています。死を見つめることは【生きること】であり、人生さえも変える事があります。

エンディングノートに記入することは、自分たちが残された人に託せるもの、日頃から想っている【伝えたい気持ち】を整理することにもつながります。

いつか、命の終わりがやって来た時、色々な人たちへの愛するこころ・感謝の気持ちを伝えるツールとして、ご活用いただければと思っています。

    (発売元 一般社団法人遺品整理士協会)

問い合わせフォームから、住所・お名前・【エンディングノート希望】とご記入ください。ご郵送いたします。

また、無料お見積りのお客さまにも、プレゼントいたしております。

        

2017年02月23日