自然死に気づいたら、まずどこに知らせる?

まず、警察に電話しましょう。

孤独死や孤立死など誰にも看取られずに亡くなったら、110番通報。賃貸住宅の場合、大家さんや不動産会社さんにも連絡。生活保護を受けていた場合は、役所の担当部署にも連絡しておいた方がスムーズです。

故人の残したものを、相続するか相続放棄するか?親族間で話し合い。相続する場合は誰が相続するかを決める。

相続する人が決まったら、賃貸住宅の解約手続、遺品整理、電気ガス水道などの解約、インターネット等の解約、原状回復し、カギを返却、賃貸借契約の終了になります。

発見が遅れた場合、特殊清掃が必要になります。

大切な方を亡くされ、悲しみの中で、やらなければならないことが沢山あります。あいほーむでは、ご遺族さまの負担を少しでも軽くできるように、まごころこもった遺品整理・特殊清掃を行っています。

2017年04月06日